物質の一部

ママさんと子どもが摂取するときの注意点

プロポリスとは、粘着性の物質のことを言います。ミツバチが巣を守るために使用することから、蜂ヤニとも呼ばれています。 プロポリスを使用する際の注意点は、過剰摂取をしないことやアレルギー体質の方は事前に医師に相談することです。多く摂取することで効果が大きくなるわけではないので、決められた量を摂取するようにしましょう。 妊娠中や授乳中のママさんは、この期間の摂取は控えて頂きたいです。身体が普段よりもデリケートになっているこの期間は、万が一アレルギーが出てしまっても治療ができません。授乳を終えた時期から使用するようにしましょう。 プロポリスは、子どもが摂取しても問題ありません。免疫を向上させる効果があるため、ウイルス感染を防止できます。大人と同じように、過剰摂取はしないことや、アレルギーには注意しましょう。

プロポリスの効能について

プロポリスは、怪我や病気、美容など様々な効能があります。目・鼻・皮膚・関節・呼吸器など身体全体に効果があると言えるほど、優秀な機能を兼ね備えています。免疫を向上させる効果があるため、風邪やインフルエンザにもかかりにくくなります。脳梗塞や動脈硬化、更年期障害など、日本人に多い病気に対しても有効なので、小さな子どもからお年寄りの方まで、幅広く親しまれているものとなっています。 また、美容効果や発毛促進にも期待が持てるものとなっています。プロポリスは、新陳代謝を活発化させ、細胞再生を活性化させる働きをします。最近では、プロポリスを配合した石鹸やシャンプーなどが商品化しているので、美容や発毛促進を希望する方の利用も多くなっている傾向があります。